都会のデリヘルはカワイイ子がいっぱい!!

就職で都内に出てきて2年!!先輩にデリヘル連れて行って貰ったらハマッてしまいました♪

*

デリヘルなら都心も田舎も気持ち良い!

僕は地方出身で都心部に憧れを抱いていました。小さな田舎では仕事もろくにないし大して面白くもないし、そこらを歩いている女の子にも興味はそそられず…そう思うと就職はやはり都会のほうがいいだろう!と考えて思い切って田舎から出てきたというわけです。
僕だけでなく、そういった考えを持って実家を出てきたという人は少なくないと思います。
都会では目に入るもの全てが目新しく感じられ、駅を行き交うお姉ちゃん達も可愛い人ばかりでそれだけでウキウキした気分にもなります。駅近のビルもなんだかお洒落な飲食店や洋服屋さんがたくさんあり、いつでも賑わっているという印象をうけます。まさに眠らない街とはこのことか!なんて思えるほど好奇心が揺さぶられるものがありますよね。
しかし現実と夢ではかなりのギャップがあり、想像以上に仕事は厳しいですし、上司からつらく当たられることも多いです。職場恋愛を期待していたのに女性社員は自分よりもはるかに年上で高校生くらいの子供がいるという主婦の方ばかり…やっぱりそううまくはいかないものですね。そんな時に先輩から紹介してもらったのがデリヘルだったんです。どこにいようが人間の性欲というものはついて回るのだから仕方がないですよね。そんな僕は今まで体験したこともなかった未知の世界を見ることになりました。

*簡単なデリヘルの予約
スマホひとつ充電をしっかりとしておけば店の検索から女の子の決定、予約のための電話までをもほぼひとつのツールで行うことができるのは面倒くさがりの僕からするととてもありがたく思います。
ワクワクしながらホテルで待っているときの気持ちといったらもう!小学校の時の修学旅行前日なんかを思い出しますね、ドッキンドッキンと胸の高鳴りが自分の耳にも伝わってくるほどの心臓の音。学生以来、社会人になってこんなにワクワクすることってなかったんじゃないかなと思います。それがおじさんでもできるんですから、いつまでも少年のような気持ちで居られるって素晴らしいことじゃないですか!
ドアをノックする音が聞こえるとビクッと一瞬ビビりながらも駆け足でドアを開けに行ってしまいますよね(笑)そして実際に派遣されてきた女の子がパネル写真と同じくらいであれば大きくガッツポーズをしてしまいたくなります。
もちろんその逆でがっくりとそのままドアを閉めたくなる衝動にかられることもありますが…最近はそんなこともそうそうありません。女の子の質はかなり上がってきていることが実感できているというかんじでしょうか。よく分からない地下アイドルよりも断然かわいい子が来てくれることの方が多いですね。
ルックスは辛うじていいかな、という自分の中での許容範囲でもサービスとかプレイになると『この子でよかった!』なんて思えるほど良い体験になることも多々ありますから、顔ばかりで判断もできないというところがありますね。

きっかけとしては僕のように誰かに誘われたり勧められたりして興味を持ったという人は多いかと思います。こんなに手軽で衛生面でも安心できて大人の遊びができるところなんて限られてきますからね。ソープランドや箱型のヘルスは受付に行く恥ずかしさと面倒なんかがありますが、デリヘルなら自分がいるところに来てくれるのですごくいいと思います。
風俗にもいろいろな業種がありますが、デリヘルを気に入っている人にもそれぞれ理由があるかと思います。たとえば、在籍している嬢のタイプが豊富なことも一つだと思います。

*女の子のルックス
容姿の好みは人それぞれですが、風俗嬢っぽい感じの子ばかりだと思っていたのですがデリヘルにはいろんなタイプの子が在籍しているんですよね。なんとなくブランドもののバッグをもってて全身ヒョウ柄で派手な化粧している人ばかりというイメージがありました…が、全然違いました!むしろ今なら、そんなことを考えていた自分が恥ずかしいくらいに思えます。
サイトとかをみても本当にいろんな嬢がいて、若い子が好みなら大学生っぽい普通の感じの子もいます。清楚という言葉通りに白いワンピースが似合いそうな可愛い子もいれば、少し大人っぽいクールビューティータイプもいます。まだまだ人気のあるギャル系も専門店があるくらいですからね。しかも見る子、来る子がスリムでびっくりすることもありますね。体型の維持は女性にとっても気になることのようで、しっかりメンテナンスしている人はたくさんいますから。
マシュマロ女子が流行ったこともあり最近の子はガリガリで細すぎる!とぽっちゃり系のお店もたくさんあって、しかも在籍している子は化粧とかもちゃんとしていて綺麗にしているんですよね。ぽっちゃりじゃ物足りないという男性には横綱級の大きな体が自慢の店とかもあります。外国人専門とかハーフの子、それからニューハーフ専門の店とかもありますよね。怖いもの見たさで利用するのも…僕は遠慮したいですけど(笑)、興味のある人はきっと楽しく利用できると思うんですよね。言われなきゃ本当に気付かないくらい綺麗なお姉さんなんですよ!でもご立派な珍珍はご健在なんですよね、なんとも不思議な感じです。
自分よりも一回りもふたまわりも年上の人妻さんや熟女専門店なんかもありますが、嬢はみんな綺麗な人で美魔女ってかんじですよね。デリヘルでは本当に幅広くいろいろな年齢のいろんな見た目の女性が選べるというのは男としては嬉しいことです。

*女の子のプレイスタイル
見た目と同じくらい大切なのがプレイの内容とか豊富さだと思うんです。
普通、風俗嬢と言ったらケバいオバサンかAV女優みたいなめちゃくちゃプロっぽくて手慣れた感じでちゃちゃっと終わってしまうんじゃないかと思いますが、デリヘルではそうでもないんです。彼女といる時みたいに普通に仕草とかもカワイイ!って思ってしまうような素人系の子とかもすごくいいですよね。スレてなくてフツーの女の子なんだ、って若干安心してしまう自分がいたりもするんです。妹属性のロリコンにはすんげー萌えるくらい幼い子がプレイしてくれるところもあって、しかもシチュエーションの設定が細かくできるから2次元だけでオナニーしている人がいるなら絶対に教えたいくらい良いプレイができるとこもあります。
逆にAVで見るような激しいプレイがしたいという時もリクエストに応えてくれる店はたくさんありますし、むしろ現役のAV女優が在籍してることもありますからね。すんごいエロいプレイで楽しませてくれるんですよね。
体全体のマッサージもしてくれるエステ系のところは本当に仕事で疲労が溜まってる時にゆっくり利用したいですね。アロマオイルといういい匂いがするオイルを全身に塗ってコリをホグしてくれるんです。ローションのちょっと弱いタイプのものだと思ってもらえると想像しやすいですかね。性的なサービスは制限があったりすることもありますが、体の疲れが取れる上にムスコの方も処理してくれるんでこんな贅沢な使い方って他ではできないじゃないですか!最近僕はちょっとハマっちゃってますね(笑)
もっと変態さんには痴女とかの店がいいんじゃないですかね?エロい女性に犯されたいとかちょっと激しくプレイをしてみたいとか。オラオラなSっ気のプレイをしたいなら即尺とかのサービスも人気が高いですね。
M性感の店もマゾヒズムな男性にはかなり気持ちよく利用できるかと思います。アナルの調教とかもしてくれるんで、SMデビューするのはまだ怖いなって人にはいいかもしれませんね。段階を踏んで自分のペースでステップアップできるというのもいいじゃないですか。
もう究極のところまで行けばSM店ですかね!?パフォーマンスとも思えるほどハードなプレイも女王様が飴と本物のムチを使って教えてくれるんですから。ハードルが高いと思われがちですけど、在籍している女性はプロですからこちらが初心者だと申告しておけば加減しながらプレイしてくれますから。全てを委ねてしまうのもありかと思いますね。
ここまでくれば立派な変態さん、人には言えないですが案内されている間は堂々とプレイを楽しめるからいいのです。人には理解されないような性壁でも受け入れてくれる嬢が必ず見つかりますからね。

このように、自分の好みに合わせて女の子を選ぶことの楽しさと同時に選択肢の広さに驚かされることもありますが、遊ぶ方としてみれば本当に嬉しい限りです。嫁や彼女には言いにくいようなちょっと変わったプレイに挑戦してみたいな、なんてときにもデリヘルなら頼みやすいということもありますからね。通うことに慣れてきたらオプションの追加などもしてステップアップしていくこともできますし。種類も豊富なので自分にあったグッズを選んでみたり、お気にの嬢に合わせて使ってみるのも有りだと思います。
それにアダルトグッズの一つや二つの使い方もしらないで男はデッカくなれないです!(いろんな意味でw)彼女に使い方を教えてもらうよりもプロから直伝されたほうがいいですし。これからもガンガン活用していけるのではないでしょうか。
また、近年では地方だろうと都会だろうと関係なく在籍嬢の質は高いことにも驚くはずです。

*田舎でもデリヘル
就職で上京してきたのですが年に1〜2度くらいは帰省するのですが、長期休暇であまりながく帰ると実家では邪魔者扱いされますからね、肩身がせまいんですよ。かといって学生の頃のように他の仲間が実家にいることはなかなかありません。ほとんどの奴らが家庭を持ち、家族サービスに精を出しているときに遊びに誘ったり泊まりに行ったりなんてことは気が引けます。
となると時間つぶしに…デリヘルを利用してしまうんですよねw
ぶっちゃけ都会よりもやすいですし、ラブホテルなんかも同じようにリーズナブルです。正月や夏休み期間でホテルの利用料に多少プラス料金が発生したとしてもデリヘルの利用料がやすいので大した問題ではないように思います。そもそもホテルの料金自体も都心から比べると格段に低いですし、こういった大型連休を狙って店もイベントや割引なんかを大々的に打ち出していたりするのでここぞとばかりに利用するのもいいですね。地元なんでホテルの場所なんかは把握していますし、裏道も知っているんで誰かとばったり出くわすこともほとんどありません。
ただ一つ注意点が必要なことはといえば、もしかしたら同級生がデリヘルで働いていることも全くないとは言い切れないということです。幼い頃の印象しかないとはいえ、女の子の写真を眺めているときになんとなく雰囲気が似ていると思うような子はいるはずなんです。『どこかでみたことあるな』と感じたときには何枚かパネル写真を見て確認するようにしてください。このときに同級生かな?という感じがしたらその嬢は避けたほうがいいかもしれません。
それにお互いに気まずいじゃないですか!!
まぁ好き好んで昔憧れの子だったからという理由で呼んでみるのはいいかもしれませんが、その後の地元の友好関係等々は保証はいたしかねませんのでご了承を。(笑)
料金の面ではクリアしますが、風俗といえば『安かろう悪かろう』というイメージが強いですよね。でも田舎価格で相場と同等ならばそんなに心配するようなことはないと思うんですよね。さすがに激安店はどんな子がくるかわからないですが、普通の店ならばほんとうにフツーレベルに良さそうな子がきます。懐かしい方言と訛りが耳に優しく、なんとなく垢抜けない感じの初々しさをプレイでも感じることができるのではないでしょうか。都会で培ってきた女性をエスコートする術を使えば、女の子も喜んでサービスに精を出してくれるはずです。今まで地元では味わうことのなかったかわいい子とイチャイチャ恋人気分をたっぷり堪能できますよ。
せっかく帰省しても実家では肩身がせまいという思いをしているのであれば、是非家を飛び出してデリヘルで羽を伸ばしてみるのも一つの手ではないでしょうか。思っているほど悪くはないものですよ。もしかしたら同じように肩身の狭い仲間たちとホテルの出口でばったりなんてことはあるかもしれませんがね。そうなったら『お前もか』と同類を見つけてしっぽりと飲みに行くなんてこともいいのでは?
昔話に花を咲かせながら近況報告をし合う、これもまた良い時間が過ごせそうですね。

公開日: